神戸へ。

先週末は台風の風に押されながら・・・神戸へ。
甥っ子の結婚式でしたが、
せっかくなので、前日は神戸を楽しもうかと。
新神戸に着いて、まずは竹中大工道具館へ向かいました。
c0178009_20312508.jpg
ちょうど、千年の甍展が開催中で、瓦の歴史や職人技、職人言葉に頷くことばかり。
【道具は手の延長である・・・】大工というのは木を刻む専門家。道具は人間がものを作り出す器。自分の手先、爪の先と思え。
なるほど・・・
c0178009_17194816.jpg


c0178009_20325045.jpg



c0178009_20335389.jpg
c0178009_20331172.jpg

檜・赤松・栂・栗・欅・桜・・・と、
それぞれの木の性質(硬さや強度や木目)によってどう使われるのか?
どのような加工をされるのか?
説明が興味深かったです。


目で見て、触って、匂いを感じて
c0178009_20321121.jpg
人と同じ・・・木にもそれぞれの性格、性質、向き不向き、自然の中で生きている。

【適材適所】
山の中腹以上で強く育った木は構造物に、建物の柱や梁に使え。
谷ですくすくと育った木は造作材に、長押や連子、建具に使え。適した場所に用いれば木は長持ちする。

c0178009_17200559.jpg
時間が足りないほど、竹中大工道具館にいましたが・・・
雨の中、三宮へ。
ぶらりと歩いて、こだわりプランツショップを見つけました。
こだわりの店内、どの植物も生き生きと整理され珍しいものばかり。

  
c0178009_20360350.jpg
店内、ゆっくり見せていただきました。

c0178009_20351302.jpg
そして、お楽しみは、神戸ホンキートンク。
行きたかったお店にたどり着き・・・
ブルーグラスライヴを楽しみ、素敵な神戸の夜でした。
台風接近のせいか?お客さんは私達だけ・・・
贅沢ライブでした。
c0178009_16552762.jpg
そして、今回の神戸の大切なイベント。
甥っ子の結婚式でした。
素敵な心あたたまるwedding。
おめでとう!

c0178009_16554626.jpg
そんな週末。台風とすれ違いで帰福しました。

さて、明日から糸島へと。
橋口先生も福岡へ到着です。


by hanasousou | 2017-10-25 17:46 | SCENE | Comments(0)  

<< 植物造形合宿in糸島 Ⅰ 10月はあっという間に・・・ >>