ヘッドドレス

花嫁のための花飾り・・・
ブーケに合わせて髪飾りを。
中世の時代には花嫁の髪飾りがすでにあり、その装飾としての初めての形はクランツ(花環)。
c0178009_2210518.jpg

本日、ヘッドドレスをつくりながら、そんなことを思いだしました。
c0178009_2211633.jpg

愛の象徴だといわれるミルテ(ミルツスギンバイカ)の花冠に始まり、
時代とともに花冠もデザインを変えてきました。
永遠を象徴するクランツ・・・終わりのない永遠のデザインです。
いつまでもお幸せに・・・

by hanasousou | 2010-09-18 22:31 | WEDDING | Comments(0)  

<< 季節の移ろい・・・ ブーケのお花 >>