AlchmicArt  アルケミックアート

アルケミックアートの講習会に行ってきました。
押し花作家の杉野宣雄先生の新しいクラフト講座・・・専用のアルケミックシートを使った技法です。
知らないことを体験することって面白い。
先生が作られた作品はとても素敵でした。
c0178009_12452272.jpg

美しいライン・・・
c0178009_12453422.jpg

まだまだ手法がつかめない私は・・・ちょっと雑な仕上がりに。
c0178009_12455086.jpg

これからいろいろな技法を学び、試してみて、エヌクリのレッスンに取り入れられたらと
思っていますが・・・
器のリメイクやオーナメント、額など・・・クリスマスアレンジのベースにも・・・
いろいろとイメージが広がります。

※アルケミックとは「錬金術」、ものを高価なイメージに変える方法の意。

by hanasousou | 2010-08-07 13:08 | Comments(4)  

Commented by hashiare at 2010-08-08 20:55 x
これ美しいですね。
さまざまなイメージが湧いてくるのも
同感です!
Commented by hanasousou at 2010-08-09 09:41
でしょう?まずはクリスマスのベース、オーナメント
作り等ができそうですよ。いろいろとやってみます!
Commented by 花梨 at 2010-08-19 23:07 x
植物の動きって真似が出来ないぐらいきれいですね。どんなにデッサンを練習しても、本物のラインには勝てません。押し花なんてずるい。早くレッスンに取り入れてくださいね。とっても興味ありです。

Commented by hanasousou at 2010-08-20 09:21
そうなんですよ。だって、そのものですからデッサン力は入りません。技術とデザインセンスだと思いました。
もう少し待っていてくださいね。訓練中ですので・・・

<< 夏のレッスンは・・・ クレマチスの綿毛 >>