<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

篠栗九大の森へ

講習会の次の日、大木靖子先生を篠栗にご案内しました。
案内人はエヌクリの生徒さん、森林セラピストでもある廣田さんにお願いしました。
篠栗の森林セラピーコースは6コース。今回はラクウショウ(落羽松)を見に九大の森へ・・・
c0178009_22113460.jpg

この森は九州大学の演習林。研究用に植栽された貴重な植物が見られます。
c0178009_2292966.jpg

沼地などで水の中で自生する不思議な落葉針葉樹。
c0178009_2293643.jpg

幹の周りには呼吸根が水面からポコポコ出ていて、幻想的な世界が見られます。
c0178009_22102868.jpg

針葉樹の葉っぱと呼吸根・・・不思議な被写体を見つけた感動で、カメラを向けるワクワク感。
c0178009_22105413.jpg

写真を撮りに来られる方も多く、
場所や光、水の量など条件がいい日を狙って来られる方も多いとか・・・
c0178009_2211861.jpg


c0178009_22112048.jpg


c0178009_2294668.jpg

光の射し方が変わり・・・
c0178009_2271992.jpg

水面のゆらゆらも、また美しい・・・
c0178009_2273219.jpg


写真が楽しい時間でした。

c0178009_22957100.jpg


c0178009_22101654.jpg


幻想的で不思議な森・・・

c0178009_2210434.jpg

静かな樹木の呼吸が聞こえてきました・・・
c0178009_228513.jpg


c0178009_229393.jpg


秋、紅葉の季節にも、冬枯れの季節にも・・・また、来たいなあ。
c0178009_2291853.jpg

どんな美しさを見せてくれるのだろう。
c0178009_22114878.jpg


c0178009_2212153.jpg


c0178009_22121392.jpg


c0178009_22122540.jpg

樹木が生い茂った場所は、陽が射している場所だけ色が違う・・・
c0178009_22123455.jpg

湿気のあるこの地帯にはきのこ類も多種みられました。
c0178009_22124564.jpg

たくさんの植物を見て、深呼吸して・・・
ランチの後は、若杉旅館へ・・・
ハンモックに横たわり、暫しの時間身を委ね、夢の中・・・
心地いい休息となりました。(残念ながら、写真撮っていませんが)
ファスティング旅館、若杉屋での休憩のあと、靖子さんは東京へ・・・
楽しい三日間を過ごすことができてよかったです。

by hanasousou | 2016-07-20 23:08 | SCENE | Comments(0)  

花くばり講習in福岡 2016/7/16

花くばり講習in福岡 終了いたしました。
c0178009_14582296.jpg

前日の朝、福岡に着かれ、そのまま花市場での仕入。
c0178009_1515584.jpg

大木先生は帰国されてすぐの福岡入りでしたので、お疲れではないかと心配していましたが、
靖子さん、パワフル!さすがです。
ランチ後には、くばりのサンプル製作を次々に・・・
c0178009_14334675.jpg

レッスンではニューサイランのくばりにテーマを決めましたが、
サンプルはいろいろな植物のくばりを作っていただきました。
ニューサイラン、ハラン、ガマの葉など・・・
c0178009_1544682.jpg

ゲーラックス
c0178009_1564765.jpg

タニワタリ
c0178009_15365925.jpg

トクサ、
いろいろな植物のくばりは美しいものです。
ヨーロッパのフローリストが興味を持つということをお聞きしましたが、
デザイン性のあるテクニックは新鮮な驚きがあるのでしょうね。
いけばなから生まれた【くばり】の手法、古くから使われていた花留めを基本にマミフラワーデザインスクールが発展させた手法です。
c0178009_157338.jpg

ティータイムはエヌクリすぐそばのRec Coffeeへご案内。美しく美味しいカフェラテとカプチーノ。おしゃべりも弾みました!
c0178009_15187100.jpg

ひと休憩して、また製作。そんな長い一日でした。先生、お疲れ様でした。

そして、当日。
荷物を運んで・・

鹿児島から、長崎から、下関から、とたくさんの参加者の皆様が福岡花市場会議室へ。
c0178009_1527160.jpg

講習会が始まりました。
まずは花くばりについてたくさんの写真を見ながらのレクチャー
c0178009_15304989.jpg

そして、サンプル作品の説明
c0178009_15333059.jpg


c0178009_15353453.jpg

くばりに花を入れる時は、器と花とくばりの関係性を考えなければいけません。
参加者の皆さん、まずはニューサイランの可能性にトライアル。
まるで、糸のように美しい造形です・・・
c0178009_1548508.jpg

太く裂いて石の周りに、ボール状のくばり。
c0178009_1550142.jpg

細かく裂いたものを結んでみました。
c0178009_15501373.jpg

リングにして、細竹に割りを入れて留めたり、
c0178009_155174.jpg

リングにして、ニューサイランに割りを入れて留めました。
c0178009_15511855.jpg

折りたたんでみました。
c0178009_15503039.jpg

いろいろとトライアルすることで、植物の可能性を知ることができますね。
くばりに花をデザインすると、作品の完成です。
持参のベースとくばりと花色の組み合わせが完成度をあげました。
c0178009_161737.jpg

細かい糸状のニューサイランの幻想的な美しさに小さな可憐な花たちが似合います。
c0178009_1617506.jpg

花はハーモニーとアクセントが必要・・・ジニアの色が益々魅力ある作品へ。
c0178009_1618432.jpg

ガラスのシリンダー状の器にくばりもデザインの一部です。
c0178009_16232222.jpg


c0178009_1618398.jpg

大木先生のサンプル作品。
ゲーラックのくばりに花が入り、器と枝とくばりと花・・・素敵です。
c0178009_16185178.jpg

レッスンでは、ニューサイランのくばりをテーマとしましたが、いろいろな植物で作品を作ってみたいですね。
応用していくことがまた新たな気づきとなり、可能性を広げていくと思います。
参加者の皆様お疲れさまでした。

昨年夏、ノルウェーで、「いつか福岡に来てほしいなあ~~」「行きたいです!」。。。
その会話がきっかけ。
「夏休み帰ります」「では、やりましょう。福岡講習!」
メールでのやり取りを何度も何度も重ね、実現した靖子さんとの講習会。
無事に楽しく、終了することができました。
靖子さん、ありがとうございました。お疲れさまでした。
そして、お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。

打ち上げは、九州料理のお店【ぜんざい】で乾杯!イカの活き作りに歓声があがりました!
また、お会いしましょう・・・その時を楽しみに。

by hanasousou | 2016-07-18 17:11 | LESSON | Comments(0)  

アーティフィシャルフラワーレッスンスタート

7月になり、アーティフィシャルフラワーレッスンが始まりました。
1回目のレッスンは皆さん多肉をポイントに、リースを作っています。
c0178009_1914078.jpg

多肉植物の選び方はそれぞれ・・・
c0178009_19124743.jpg

色合いも微妙に違います。
c0178009_1913034.jpg


c0178009_19114163.jpg

ワイン系の赤茶色の色の配分が多くなると雰囲気はずいぶん違ってきますね。
c0178009_1912577.jpg

飾る場所の雰囲気やお部屋のインテリアに合わせて選んでいただいています。
c0178009_19121490.jpg

今年のアーティフィシャルレッスンのスタートはお花は入れず・・・
c0178009_19122869.jpg

グリーン、実もの、多肉、カーリーモスのみで・・・
c0178009_19141673.jpg

時間はかかりますが、やはり丁寧なテクニックでつくりあげることがポイントです。

by hanasousou | 2016-07-05 19:31 | LESSON | Comments(0)  

6月のレッスンⅢ

6月のレッスン
花束や葉っぱのデザイン、枝のデザイン・・・いろいろと。
c0178009_15203646.jpg

枝を入れて束ねる花束はなかなか花の配置が難しいです。
c0178009_15205383.jpg

まだ若い柳・・・みずみずしいですね。
c0178009_1521574.jpg

枝のデザイン・・・こんなデザインのために、枝を乾燥させて、短くカットして、ストックしています。
c0178009_15212750.jpg

終日レッスンで5時間ほどかかりました。根気のいる作品です。
c0178009_1522966.jpg

シャガの葉がでてくると、やってみたいデザインですね。
c0178009_15222733.jpg

葉物は涼しげでいいですね。
c0178009_1528126.jpg

今月も、楽しくレッスンができてよかったです。
7月はアーティフィシャルフラワーレッスン。
グリーンや多肉を使ってレッスンします。
c0178009_15333916.jpg

by hanasousou | 2016-07-01 15:47 | LESSON | Comments(0)