<   2015年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

FBSニューススタジオ装花

コスモスの季節となりました。
FBSニューススタジオの装花もコスモスへと変わりました。
c0178009_16592797.jpg

毎月、季節感のある花をデザインします。
c0178009_1713479.jpg

配置場所は決まっているので、その季節に合わせた花、色や資材などを変えてデザインします。
c0178009_17132171.jpg

1ヶ月間、ニュースとともに装花もお楽しみください・・・

by hanasousou | 2015-09-28 17:20 | WORK | Comments(0)  

彼岸のころ・・・

赤い夕陽に照らされた赤い曼珠沙華…夕暮れ時の花は妖艶です。
街中では見ることができないお彼岸の頃の風景に出会えました。
今年は八女での出会い・・・
咲く時を知り、この彼岸の時に咲き誇る赤い花。
c0178009_17122929.jpg

八女の茶畑は広く・・・緑の海のようでした。
c0178009_17124450.jpg

茶畑の向こうの山に陽が沈み。。。一瞬の美しさ。
c0178009_1712582.jpg


八女ではちょうどお祭りがあっていて
八幡宮境内での燈籠人形の公演を観にいきました。
c0178009_17132887.jpg

三味線やお囃子の音に合わせてからくり人形が華やかに舞う。
八女福島の燈籠人形は、江戸時代から続く不思議な「からくり」の世界・・・
c0178009_17134772.jpg

操られる人形は、横遣いと下遣いに分かれていて、横遣いでは、人形の横から操作する約2m程の棒の動きを人形台の歯車仕掛けに伝えることによって人形を動かすそうです。
仕組みを見ても、どのように細かい動きを合わせるのか?不思議なからくり・・・
最終日の公演では、人形の操り手も見せてくれるそうです・・・
どのように、操るのか?
その息を合わせる遣い手の技を来年は是非、見てみたいです。

by hanasousou | 2015-09-25 11:33 | SCENE | Comments(0)  

小さな花束

教室の残り花が少しだけ・・・
持ち帰って、裏庭の植物と一緒に束ねて。
c0178009_21375796.jpg

小さな花束を飾って、ひとやすみ。
c0178009_21403039.jpg

秋の一日。

by hanasousou | 2015-09-21 21:41 | SCENE | Comments(0)  

レッスン

9月のレッスン。
ニューサイランが美しかったので、少し手をかけて、花束のベースを作るレッスンをしました。
頭の中で設計図を書くようにラインを入れて・・・
c0178009_15511644.jpg

苦手な方は四苦八苦・・・それでも、お花をデザインしたら笑顔になります!
いろいろなお花を組み合わせてみました。

ブラックパール(トウガラシ)をスクエアベースとブーケホルダーを利用してアレンジ・・・
ちょっと個性的なデザインとなりました。
c0178009_15513192.jpg

リースワイヤーをベースとしてコロキアでリース。
c0178009_15514651.jpg

秋リース・・・少し涼しげです。
お花は少しだけ・・・
c0178009_1552440.jpg

レッスンで作ったベースのリメイク作品。
植物の造形は、こんな楽しみも残してくれますね!
c0178009_15503836.jpg

アレンジのベースとしてつくりましたが、きれいにドライになったので、壁飾りにしてみました。

少しずつ秋の気配、涼しくなってきたので、お花の持ちもよくなってきて嬉しいですね。
野の草花を束ねたい季節・・・

by hanasousou | 2015-09-19 16:13 | LESSON | Comments(0)  

ドイツ植物造形in福岡 10月開催のご案内

ハシグチアレンジメンツの橋口学先生(神奈川県秦野市)を講師に迎えてのレッスンです。
久しぶりの秋の講習会、秋の植物観察、植物採取からスタートです。

テーマ 「植物のリース」

さまざまなタイプの植物材料を使って、材料に合ったテクニックでリースを製作する。
象徴性を持った花飾りであるリースの意味を知ってリースを作り、
植物が持つ新しい一面に気づいていただくことがレッスンの目的です。
どんな秋のリースができあがるでしょうか・・・楽しみですね。
きっと植物の美しさを感じていただけると思います。
講習はどなたでも参加することができます。

    日時  10月31日 10:00~16:00
          (定員18名)
                      
       会場 福岡市男女共同参画推進センター・アミカス
  〒815-0083 福岡市南区高宮3丁目3-1
  TEL:092-526-3755  FAX:092-526-3766

講習費  15000円(税込)

      
         持参するもの
         ハサミ、ペンチ、枝切り

         昼食は自由です(お弁当希望者はご用意します)


    お問い合わせ・申し込みはメールか電話でお願いいたします。
              flw.n.c@m7.dion.ne.jp  092-531-1527

             Flower Studio N.CREATION (古賀千代子)

     ※ 植物採取は前日10月30日 八木山にて植物採取をいたします。
            (希望者のみ参加できます)


c0178009_23274526.jpg

    橋口学先生のリースの本の発売は10月6日です!
    


 




         

by hanasousou | 2015-09-16 23:39 | LESSON | Comments(0)  

旅の終わり・・・

今回の旅。。。
ドイツフロリストマイスター橋口学先生とノルウエー在住フローリストの大木靖子さんのコラボツアーでした。
c0178009_0331018.jpg

福岡から10名、鹿児島、山口、そして関東地区の方々、21名の植物と自然が好きな
参加者でオスロからベルゲンへと旅をしました。
c0178009_0344650.jpg

帰国して、写真を整理しながら、自分の記憶のために・・・思い出しながらブログに綴りましたが、
ノルウエーは美しい、壮大で素敵な国でした。
たくさんの経験をさせていただきました。たくさんの出会いもありました。
c0178009_036156.jpg

余韻に浸りながら、仕事もスタート・・・
c0178009_23121847.jpg

また、次の旅を楽しみに頑張っていきましょう。

さて、10月31日、今回の旅のボスであった橋口学先生の講習を福岡で開催いたします。
今回のレッスンテーマは橋口先生が一番得意とする植物の造形【リース】です。
お楽しみに!どなたでも受講は可能です。
九州ではなかなか受講する機会のない橋口先生の講習会です。
どうぞ、ご参加ください。詳しい内容は後日お知らせいたします。

橋口先生の季節のリースのレッスン本が発売になります。
ハシグチアレンジメンツの橋口先生が、ドイツ在歴10年で得たフロリストテクニックと知識が満載です。

季節のフラワーリース基礎レッスン:
                    2015/10/6発売
c0178009_2338086.jpg


N.CREATIONでも30冊予約しています。

by hanasousou | 2015-09-11 23:50 | ノルウエー旅日記 | Comments(0)  

フロイエンの丘と自然散策

フロイエンの丘に登るケーブルカーの登り口のそばに、
先日レッスンを受けたクリスティン先生のお店がありました。
c0178009_0183098.jpg

洗練されたお洒落な素敵なお店です。
c0178009_0194242.jpg

奥の作業場も動きやすいようにきちんと整理されていますね。
c0178009_0195988.jpg

ワイヤーアートのアーティストの方の作品が目に留まりました。
c0178009_0202051.jpg

素敵な作品がたくさん
c0178009_0192110.jpg

クリスティン先生の植物への愛情をたっぷり感じるディスプレイ・・・
朽ちたもの、枯れたものに、再び美しさの表現を施し、その美しさに拍手を与えているようなアート作品もあり・・・うっとり眺めていました。
c0178009_17355113.jpg

ゆっくりと、店内を見学して・・・
c0178009_0421879.jpg

お買い物をする人も。
c0178009_0285844.jpg

お店の向かい側はケーブルカーの登り口。
c0178009_0402950.jpg

ケーブルカーで丘に上がるとベルゲンの街が一望できます。
c0178009_045198.jpg

美しい湾と街と空・・・綺麗ですね。
c0178009_043680.jpg


映画のワンシーンのような・・・素敵なカップル。
c0178009_0433835.jpg



ひと休憩して、ケーブルカーで下へ降りる人、歩いて山を散策する人も。

疲れていましたが、やっぱり歩きたい・・・自然の中を。
橋口先生の後を追いました。
c0178009_16463333.jpg


c0178009_054940.jpg


白樺の道を下りていきます。
c0178009_0522670.jpg


苔の匂い
c0178009_0525773.jpg

切り株に新しい世界
c0178009_18333016.jpg


足元の草花
c0178009_0533556.jpg

出会いは嬉しい・・・
時間に追われることなく、ゆっくりゆっくり・・・
c0178009_1844425.jpg


そんな、いい時間を過ごしました。

by hanasousou | 2015-09-10 22:56 | ノルウエー旅日記 | Comments(0)  

トロルハウゲン

ノルウエーが誇る作曲家 エドヴァンド・グリーグが過ごした家、博物館へ。
c0178009_21264544.jpg

大きな木が並び、樹木のトンネルを抜けました。
c0178009_21333174.jpg


海の見える小高い丘の上・・・♪ペールギュント、誰もが聞いたことのある曲ですね。
この丘にある作曲小屋で、この風景を眺めながら作曲したのでしょうか・・・
c0178009_21271917.jpg


グリーグ博物館
入場チケットを渡すと黄色の丸いシールをくれました!入館者の印です!
c0178009_2271386.jpg


グリーグが亡くなるまで(42歳~64歳まで)22年間過ごした家だそうです。
中にはグリーグが愛用したものや、夫人との思い出の品や・・・
c0178009_2134640.jpg

博物館の中にはピアノホールもあり、
このホールで30分のピアノコンサートを聞いて・・・
雨上がりの道を散歩しながら戻りました。
c0178009_2275625.jpg

遠くに馬が・・・のどか~~~
c0178009_2114473.jpg


出口にあった地上用変圧器カバーのような鉄のBOXにかわいいシールのデコレーション。
雨が降っていたので、水たまりにも映っていて、可愛かったのです!
このシール、入場チケットを渡すと、入館の印として胸に貼ってくださいと手渡された、シール。
帰り道、誰かが貼って・・・次の人が貼って・・・また次の人が貼ってと・・・
こんなに可愛くなったのでしょう・・・意図せぬアートの作品です。
私たちは黄色のシールでした!
c0178009_21142335.jpg

この写真、気に入ったので旅の思い出に、ポストカードにしようと思っています。

グリーグはノルウエーの誇りなのでしょう・・・
街中にも銅像がありました。
c0178009_224327.jpg


まだまだ旅は終わらず・・・余韻に浸りながら、思い出しながら、写真の整理をしながら、
もう少し綴りたいと思います。
バスのお供はかわいいトナカイ君。
c0178009_025527.jpg

写りこんだOさんが赤のレインパーカーだったから、かわいい写真になりました。

by hanasousou | 2015-09-09 10:07 | ノルウエー旅日記 | Comments(0)  

ベルゲン

ベルゲン、フィヨルド観光の玄関口で、中世にはハンザ都市として栄えた港町です。
c0178009_23101360.jpg

ベルゲンには坂が多く、カラフルな家々が立ち並ぶ風景はとてもかわいい。
c0178009_23114487.jpg


c0178009_10561725.jpg

石畳の道のデザインも・・・
c0178009_23141835.jpg

マンホールのデザインも、目を惹きます。
c0178009_23142856.jpg


ホテル近くのフィッシュマーケット
c0178009_23125932.jpg


c0178009_23131276.jpg

三角屋根の木造家屋が並ぶブリッゲン地区。世界遺産に登録されています。
ノルウェー王国ベルゲン旧市街の倉庫群。
赤レンガ色やクリーム色に塗られた木造家屋がフィヨルドが流れ込むヴォーゲン湾沿いに並んでいて、美しい風景です。
c0178009_2317316.jpg

建物と建物の間にある小さな通り道を入ってみると、まるで迷路のよう。
c0178009_23191167.jpg


c0178009_23182124.jpg


倉庫跡にはいろいろなショップが並んでいました。
c0178009_2357127.jpg


c0178009_23184154.jpg

いろいろなお土産品店、作家さんのアトリエショップ、かわいいお店ばかり。
c0178009_23175874.jpg


ハンザ博物館
何百年も前、ハンザ商人が住まい兼倉庫として使っていた建物でベルゲンでもっとも古い木造建築のひとつだそうです。
c0178009_2314519.jpg

ハンザ同盟時代の名残を残す建物の中は、当時の生活や仕事の様子が展示されていて
商談に使った部屋や座って寝ていたという使用人の部屋など、その時代、ここで生活していた様子を垣間見ることができました。
c0178009_23151196.jpg


c0178009_23153069.jpg


c0178009_2316082.jpg


c0178009_23162658.jpg


c0178009_23164569.jpg


c0178009_2317746.jpg

博物館をでると、ちょうどウエディングの撮影があっていて、ブーケが気になりパチリ!
少し年配?のカップルのようでしたが・・・
ノルウエーでは、結婚、離婚、再婚・・・再々婚と、何度でも!が普通にあるそうです。
c0178009_23501193.jpg


夜のブリッゲン地区を対岸から眺めました。美しい夜景・・・
c0178009_0134764.jpg


c0178009_01489.jpg

美しい街・・・ベルゲン。

by hanasousou | 2015-09-08 00:43 | ノルウエー旅日記 | Comments(0)  

北欧のナチュラルオブジェレッスン

クリスティン・ヴォーレラン先生のナチュラルオブジェレッスンを受講しました。
通訳は大木靖子さんです。
c0178009_2355034.jpg


1986年のヨーロッパチャンピオン、1989年ノルウエーチャンピオン・・・
と、多くの受賞歴があるノルウエーを代表するフローリストのレッスンは楽しみでした。
c0178009_23553091.jpg

黙々と、形を見据え、ワイヤーで止めていく。
c0178009_23555258.jpg

北欧らしい素材、白樺の小枝でつくる植物のオブジェ。
c0178009_23561875.jpg

明確なフォルムをつくりあげることが大きな課題でした。
c0178009_23564086.jpg

手にワイヤーが刺さったり、ハサミで切ったり、水膨れができたり・・・終了後の皆さんの手には
バンドエイドが何枚も貼られていました(笑)!

c0178009_2357799.jpg

私たちが製作している間にはデモ作品も作ってみせてくれました。
c0178009_024267.jpg


c0178009_043436.jpg


終了後は映像でもたくさんの作品を見せてくれて、作品の説明、植物の事、思いなどを語ってくれました・・・
c0178009_031674.jpg


c0178009_03597.jpg

クリスティン先生はとても笑顔の素敵な、植物に愛情いっぱいの方でした。
c0178009_027062.jpg


休憩中に用意されたデザート。。。レッスン後にも素敵なデザート。
美味しかった~~
c0178009_1637919.jpg

出来上がった作品はトランクに入れて持ち帰りましたが
仕上がってない方は、日本へ宿題として持ち帰ったようですね!仕上げなきゃね・・・
c0178009_0294047.jpg

by hanasousou | 2015-09-07 00:39 | ノルウエー旅日記 | Comments(0)