<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

しろつめぐさ

散歩道にシロツメグサがいっぱい!
c0178009_22593916.jpg

かわいい花輪ができました。
c0178009_2259131.jpg


c0178009_23133061.jpg


c0178009_2301595.jpg

コメツブグサも一面に。
c0178009_2313319.jpg

河原には初夏の草花がいろいろと咲いていました。

by hanasousou | 2013-04-29 23:27 | SCENE | Comments(0)  

まんまる

まんまるお月さん。
c0178009_23364181.jpg

きれいな月夜・・・です。
c0178009_23371051.jpg

by hanasousou | 2013-04-26 23:45 | SCENE | Comments(0)  

ほっとひといき・・・

4月のレッスンが終わり・・・ほっと一息。
公私ともに忙しかったので、少し疲れたようです。
裏庭眺めながら、ぼんやりしていたい・・・明日からそんな時間が過ごせそうです。

裏庭は急にいろいろな植物が伸びて・・・伸びて・・・少し整理をしてあげないと、窮屈になりそうですね。
ヒメツルソバもあちらこちらで蔓延って・・・まるでかわいい金平糖をちりばめているかのようです。
c0178009_074284.jpg


明日から、頭の中、空っぽにして・・・
しばらく、お仕事はお休みです。

by hanasousou | 2013-04-26 00:29 | SCENE | Comments(0)  

ラナンキュラス

先日の八木山での植物採取・・・黄色のかわいい花をたくさん摘んできました。
毎年、連休前にバッサリ刈り取られてしまう場所です。
ドイツでは学名の【ラナンキュラス】というほうが一般的のようで・・・
私たちもラナンキュラス・・・ラナンキュラス・・・と、花摘み少女になった気分で、たくさん摘みました。
c0178009_22484566.jpg

同じ学名ラナンキュラスですが・・・こちらは私たちはキツネノボタンといいますね。
c0178009_2249954.jpg

我が家の裏庭にも、いつの間にかラナンキュラスが咲いていましたが、
こちらはウマノアシガタというようです・・・葉っぱと花がキツネノボタンとはちょっと違うようですね。
   (写真に写っている葉っぱはモッコウバラの葉っぱです・・・)
c0178009_22511335.jpg

八木山で摘んできたものと、同じです!
ひ弱な感じですが、水揚げもよくとても元気!

ラナンキュラスはキンポウゲ科の植物で、
クリスマスローズやクレマチス、オダマキなどもキンポウゲ科です。

by hanasousou | 2013-04-24 23:02 | HANA | Comments(0)  

ドイツ植物造形in福岡Ⅱ

いろいろな花と自然に感謝しながら、採取してきた植物で、参加者の皆さんにもシュトラウスを束ねていただきました。植物の合わせ方や形でそれぞれの表現ができます。
まずは、自然からの植物を選んで・・・
c0178009_13453648.jpg

花の下準備をします。
c0178009_13454887.jpg

先生のアドバイスを受けながら・・・何度かやり直して作り上げました。
c0178009_1346498.jpg

作品へのコメントはまずは褒めて・・・そして、厳しく!
いいところを、まずは伝えて、にっこり笑顔になったところでバッサリ!の指摘があるのは、橋口先生らしくて、いい!
ニヤニヤしながら、どんな言葉でアドバイスしようか?と・・・先生も楽しそう。
常連でドイツ経験のある人たちへのコメントはちょっと皮肉ったり!!それが何とも楽しいのです。
大好きなレッスンの流れです。何を言ってくれるんだろうと・・・期待してしまいますね。
c0178009_13461548.jpg

橋口先生のデモの作品はそれぞれに素敵な雰囲気が漂い。
c0178009_1346313.jpg

ドイツのシュトラウス・・・自然を感じますね。
c0178009_13464624.jpg

束ねられる花が先生の手の中で心地よさそうに配置されていき・・・
植物のその姿の美しさをマイスターは最大限の生かし方で束ねます。
c0178009_13465584.jpg

初めて参加された方も何人かいらっしゃいましたが、束ねるというテクニックの感じを体験され、花束が大好きになっていただけたでしょうか?

また、次回を楽しみにしましょう。

二日間、お手伝いいただいた方々、植物採取で毎回お世話になる八木山のTさん、BanashのKさん、
本当にありがとうございました。皆さんのご協力があってからこそ、この講習会を続けていくことができています。


橋口先生、お忙しい中、福岡までお越しいただきありがとうございました。
また、楽しいレッスン企画をいたしましょうね。

by hanasousou | 2013-04-22 14:12 | LESSON | Comments(0)  

ドイツ植物造形in福岡Ⅰ

ドイツの植物造形シュトラウスのレッスン。
21名の参加者のみなさん・・・ドイツマイスター橋口学先生の来福を楽しみに待っていました。
c0178009_21245414.jpg

今回は花束の本を出版された橋口先生のテックニックを学びたいと、デモをお願いしました。
2時間、ドイツの花束についてお話をしながら5点の作品を作っていただきました。
コンパクトなラウンドの花束の製作が始まります
c0178009_21295714.jpg

さりげなく束ねられる花束ですが・・・優しさを感じますね。
c0178009_21305624.jpg

次は高低差のある花束
c0178009_21371919.jpg

目の前で次々に束ねられる花束に集中している参加者のみなさん・・・
制作しながらの先生のトークも途切れることなく・・・よかった。
c0178009_2255860.jpg

松で骨組をつくって、パスタという花弁が楽しい動きのガーベラを・・・
c0178009_21494194.jpg

ドイツでもよく使われるイタドリを使ってのパラレルの花束はすくっと立ち、シンプルさの中にパワーを感じます。
c0178009_2148789.jpg

最後はマイスターらしい、自然感溢れる大きく空間もしっかりとある花束・・・
さすが!マイスターという大きさです。
c0178009_21495955.jpg

束ねるテクニックを見せていただきました。
c0178009_21501717.jpg

さあ、午後からは皆さんにシュトラウスを束ねていただきます。
c0178009_22114493.jpg

デモ作品とレッスンの様子は次へ・・・
c0178009_22241694.jpg

by hanasousou | 2013-04-20 22:33 | LESSON | Comments(0)  

ドイツ植物造形in福岡 講習準備

2005年海の中道での花合宿を企画してから、今回で10回目の講習会となりました。
ドイツから帰国されてからも、ドイツフロリストマイスターとしてご活躍の橋口学先生。
今朝、東京から福岡へ・・・空港で迎えてそのまま花市場へ。
いつものように花を仕入れて八木山へ自然の植物をいただきに・・・
c0178009_0424137.jpg

自然に感謝しながら、植物を採取します。
c0178009_050765.jpg

草花、葉物、蔓や枯れ草・・・ドイツ流のやりかたで。
c0178009_0432756.jpg

いろいろな花に出会えるのも楽しい。
c0178009_0435314.jpg

その植物に出会えることが嬉しい。
c0178009_0441063.jpg

新緑も空も・・・美しくて心地いいですね。
c0178009_0443011.jpg

いつもの場所です・・・四季折々、いろんな姿を見せてくれる、お気に入りの道。
c0178009_0445095.jpg

採取した植物と市場で仕入れた花たちを会場に搬入して・・・準備。
c0178009_04522100.jpg

デモ&レッスンの準備が終わったら・・・お疲れ様の乾杯です!
ようこそ橋口先生!明日、よろしく!と・・・お楽しみの時間です。
c0178009_0455863.jpg

エヌクリ近くのメキシコ料理店
c0178009_0462587.jpg

タコスにコロナビール、ワイン、モヒート・・・・デザートもおいしかった。
c0178009_0485180.jpg

橋口先生、明日の講習よろしくお願いいたします!・・・と、私はもう打ち上げの気分でした。

by hanasousou | 2013-04-20 01:16 | 八木山 | Comments(0)  

旬のタケノコ

3日程留守をしている間に玄関に筍が・・・
旬の食材は嬉しい贈り物です。
早速、まずは たけのこごはんを・・・
c0178009_1362984.jpg

あとは、煮つけ、てんぷら・・・など。
Wさんが田舎で採ってきてくれて、Jさんが電話くれて、Iさんが届けてくれた!
三人のチームワークで私のところに届けられた たけのこ。
感謝していただきます!ありがとうございました。

この三人の先輩兄さん方は、仲がいいなあ~~~

by hanasousou | 2013-04-17 13:14 | SCENE | Comments(0)  

まる・さんかく・しかく

京都で叔父につれていってもらったお店【まる・さんかく・しかく】
c0178009_23401822.jpg

雰囲気も、、、
c0178009_23504558.jpg

お料理も、、、
c0178009_23443219.jpg

素敵で、美味しく。
c0178009_23434820.jpg


c0178009_2344499.jpg

いい時間が流れます。
c0178009_2350473.jpg

ギャラリーも素敵ですよ。
c0178009_2345749.jpg


c0178009_12322647.jpg


京都市中京区富小路通り錦小路上ル

by hanasousou | 2013-04-17 00:01 | FOOD | Comments(0)  

京都 徒然旅

気の向くままに・・・京都歩き。
京都市の天然記念物、西本願寺の樹齢約400年の大銀杏
c0178009_2122863.jpg

トロッコ列車にガタゴト揺られ・・・
c0178009_21112764.jpg

車窓の景色を堪能しながら
c0178009_2133095.jpg

四季のある国に生まれたこと・・・幸せなこと。
c0178009_214239.jpg

復路は嵐山で気ままに降りて・・・
竹林ロードをテクテク歩く。清々しい気をいただくような、そんな道。
c0178009_21542.jpg

天龍寺で花を楽しみながら歩きます。
c0178009_2136849.jpg


ミツバツツジが満開。
c0178009_216422.jpg

ドウダンツツジ
c0178009_2161715.jpg

山芍薬
c0178009_21343996.jpg

枝垂れ桜
c0178009_21352134.jpg

京都で一番遅く花の時期を迎える仁和寺の御室桜が見たくて・・・また、歩く。
c0178009_2152634.jpg

敷き詰められた花のじゅうたん・・・
やはり、今年は一週間ほど早く満開の時をむかえたようですが、
まだまだ、美しい御室桜の姿でした。
c0178009_2154494.jpg

その横で御衣黄(緑色の桜)が美しかった。
c0178009_21762.jpg

そして、目的の寺、禅寺妙心寺へ・・・たどり着きました。
c0178009_21291378.jpg

妙心寺法堂の雲龍(撮影禁止なのでパンフですが)
禅宗の法堂の天井は板が一面に貼られた平たい天井で鏡天井とも言われるそうです。
そこには丸龍が描かれこの法堂を守るという役目があるそうです。
円相内の八方にらみの龍・・・力強い守護龍です。これが見たかった・・・
c0178009_21375839.jpg

特別拝観の妙心寺 麟祥院(春日局の菩提寺)
その御霊屋には春日局の木像が安置され、方丈には、海北友雪の描いた方丈襖絵の雲龍図があり、雄、雌が揃った珍しい双龍図だと説明がありました。

歩いて歩いて・・・無になって、ただただ花を眺め・・・そんな京都の旅でした。

by hanasousou | 2013-04-15 21:53 | SCENE | Comments(0)