2017年 06月 05日 ( 1 )

 

南阿蘇の自然の中で・・・


昨日は葉祥明阿蘇高原絵本美術館へ。

何か自然からの大きな力に惹きつけられるような・・・そんな場所。
季節の移ろいをしっかりと感じることが出来る場所です。
c0178009_18484362.jpg
震災のストレスからか、今年花をつけなかったコブシの木。

枯れてしまったと、諦められていたところ・・・今月になり緑の葉っぱが目覚めたように!
負けないぞ!と、負けるなよ!とメッセージを伝えるかのようにみるみる緑の木になってきました。
(4月末に来たときは枯れ枝のようだったのに・・・・)

c0178009_18443351.jpg
この自然のなかでは、自分自身をさらけ出し、空っぽにして、新たなエネルギーを蓄えることが
できるような気がします。
そこには、自然の営みに逆らわず、あるがままに命を育む風と光がありました。すごいね自然って・・・

c0178009_18450021.jpg


震災後に出版された一冊の本との出会い【グレート マザー・ランド】今の自分自身を確認できる一冊です。

葉祥明さんの文章に葉山祥鼎さんの写真・・・その本に綴られた言葉や写真は大自然からのメッセージ。
写真家であり、エッセイスト、絵本作家でもある葉山祥鼎さんがこの美術館の館長さんなのです。
c0178009_18440698.jpg
昨日はこんな素敵な場所での食育ワークショップが開催されました。

N.クリエーションでお馴染みの永野懐さんの糠漬けワークショップ!
スタッフさんも含めて17人分の発酵ランチ・・・鰯の糠炊き、糠漬け、麹漬け、ひしお汁、旬の食材のおかず!
懐さんの手作り弁当を大きなイチョウの木の下で、参加者の皆様といただきました。
本当に楽しく美味しいランチタイム・・・笑顔が溢れていましたよ。

c0178009_18473755.jpg
講習会もいつもの流れで楽しく終わり
参加者の皆様も、改めて発酵食品に興味をもたれたようです。
(私、勝手にアシスタントとして連れて行ってもらいました)
c0178009_18472043.jpg

終了後・・・素晴らしい時間のプレゼント。
丘を散歩して、
懐さんの案内で秘密の場所へ・・・大きなパワーがある場所です。
葉山祥鼎さんの絵本のイメージや物語はきっとこのエネルギーのなかで溢れるように表現されていくのでしょうね。
もっともっと、奥へ奥へ入り込んで行きたい気分でした。

c0178009_18452042.jpg


そして、戻ってきたら、またまた素敵な時間。
館長さんとの楽しい楽しいおしゃべり、そして私達ふたりを観客に、独学のピアノ演奏。
独学だといっても、素晴らしい演奏で心に響く音でした。

Smil♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
Yesterday when I was young ♪♪
帰り来ぬ青春・・・シャーリー・バッシーの歌が聞こえてきそう・・・
贅沢な贅沢な時間に酔いました。

音楽って、人の心繋いでくれますね。そして、思いを共有できます。伝わりますからね・・・
    

c0178009_18464907.jpg
熊本、元気になあれ・・・自然は強い大きな力を持っています。偉大です・・・
悲しみも運んでくるけど、立ち向かう勇気もくれます。再び生きることも教えてくれます。

ひとりでも多くの方が訪れることで、この地が少しづつ復興に向けて元気になっていくのだと思いながら・・・

私は庭の花を摘んで花を束ね、祈りました・・・この場所に出会えたことに感謝して。

c0178009_18460124.jpg

素晴らしい一日。

美術館の入口に八重のどくだみの花が咲いていました。

c0178009_18481709.jpg
まるで、妖精のよう・・・・今日一日という日に感謝して。
出会いに感謝して。
ありがとう。






by hanasousou | 2017-06-05 19:57 | SCENE | Comments(0)