6月後半レッスン

暑く蒸し暑い日が続くと、生花のレッスンも難しくなってきますね。
持ち帰ることも考えて、内容も考えて、花持ちも考慮しながら、季節感のあるお花を選びます。

夏の生花レッスンの提案、やはりグリーンなどの葉物枝ものを多く使用します。
タニワタリの次はニューサイランでのレッスン。
c0178009_12263729.jpg


ラインの色が涼しげでいいですね。

c0178009_12264802.jpg
c0178009_12265837.jpg
ひまわりの夏リースも素敵です。
c0178009_12273256.jpg
元気な夏の花からは、やっぱり元気をもらいますね!
c0178009_12272316.jpg
トクサと夏の花、水平に構成した層がテーマ
c0178009_12275568.jpg
c0178009_12274468.jpg
ワイヤープランツとテマリシモツケ
c0178009_12280627.jpg
7月になって、
少しづつ、アーティフィシャルフラワーやドライの葉や枝や。。。そんなレッスンが始まります。







by hanasousou | 2017-07-04 12:43 | LESSON | Comments(0)  

<< 橋口学先生と花合宿企画(10月開催) 菩提樹 >>