ドイツ植物造形in福岡Ⅰ

ドイツの植物造形シュトラウスのレッスン。
21名の参加者のみなさん・・・ドイツマイスター橋口学先生の来福を楽しみに待っていました。
c0178009_21245414.jpg

今回は花束の本を出版された橋口先生のテックニックを学びたいと、デモをお願いしました。
2時間、ドイツの花束についてお話をしながら5点の作品を作っていただきました。
コンパクトなラウンドの花束の製作が始まります
c0178009_21295714.jpg

さりげなく束ねられる花束ですが・・・優しさを感じますね。
c0178009_21305624.jpg

次は高低差のある花束
c0178009_21371919.jpg

目の前で次々に束ねられる花束に集中している参加者のみなさん・・・
制作しながらの先生のトークも途切れることなく・・・よかった。
c0178009_2255860.jpg

松で骨組をつくって、パスタという花弁が楽しい動きのガーベラを・・・
c0178009_21494194.jpg

ドイツでもよく使われるイタドリを使ってのパラレルの花束はすくっと立ち、シンプルさの中にパワーを感じます。
c0178009_2148789.jpg

最後はマイスターらしい、自然感溢れる大きく空間もしっかりとある花束・・・
さすが!マイスターという大きさです。
c0178009_21495955.jpg

束ねるテクニックを見せていただきました。
c0178009_21501717.jpg

さあ、午後からは皆さんにシュトラウスを束ねていただきます。
c0178009_22114493.jpg

デモ作品とレッスンの様子は次へ・・・
c0178009_22241694.jpg

by hanasousou | 2013-04-20 22:33 | LESSON | Comments(0)  

<< ドイツ植物造形in福岡Ⅱ ドイツ植物造形in福岡 講習準備 >>