ドイツ植物造形レッスン in FUKUOKA

4月16日ドイツ植物造形レッスン in FUKUOKA 参加者16名
    【フローラルオブジェ・植物の本質を魅せる】
    ~自然素材を使って、それぞれの春を形にする~

前日の植物採取で準備をした自然の産物を、それそれのテーマで表現するレッスンです
ドイツフローリストマイスターの橋口学先生を迎えての7回目のレッスン

この植物たちににフローリストの意思がプラスされると・・・どんな作品となるのかと
楽しみに経過をみておりました。
c0178009_1334536.jpg

春という季節に作品制作のテーマをそれぞれ考えて制作します。
c0178009_13362451.jpg

与えられた自然の植物は一種類・・・どのように表現するのか。
c0178009_13363753.jpg

与えられた植物の本質を魅せる
c0178009_13365424.jpg

それぞれに意思のあるオブジェが制作されました。
c0178009_1337143.jpg


c0178009_13373522.jpg


c0178009_13375014.jpg


c0178009_1338247.jpg

参加者のみなさんは植物を扱うことで、どんな特徴があるのかを知り、どのようにその魅力を
魅せることが可能なのかを体験できたのではないかと思います。
橋口先生ありがとうございました。

次回のドイツ植物造形レッスンは10月を予定しています。
テーマは【時代様式の花】です。

by hanasousou | 2011-04-17 14:00 | LESSON | Comments(4)  

Commented by lin at 2011-04-17 16:42 x
今回もお世話になり、ありがとうございました!
なかなか魅せることができませんが、前向きに頑張ります。秋楽しみにしていますので宜しくお願いいたしま~す。
Commented by hanasousou at 2011-04-17 21:15
linさん
ご参加いただき、ありがとうございました。
私も樫の葉に挑戦してみます!
Commented by 花梨 at 2011-04-20 13:26 x
お世話になりました。ホントに楽しい一日でした。
家に持ち帰った時の反応は、やはり想像した通り、「何これっ!何のレッスン?」笑ってしまうぐらいに。でも、娘と葉っぱのクルクルをどんなアングルが素敵なのか長い時間写真を撮っていました。先生のようにベストアングルが撮れるようになりたいものです。
Commented by hanasousou at 2011-04-20 23:43
お疲れ様でした。
やっぱり、その言葉でしたか???
ただの枯れ草に見えたのでしょうね・・・

<< VAN VKOGOB会 八木山の植物の姿・・・Ⅲ >>